よくあるご質問

Q.1 対応エリアはどこですか?
A.
【埼玉県】
三郷市・八潮市・草加市・吉川市・越谷市・川口市・さいたま市・松伏町・春日部市・蕨市・戸田市・加須市・久喜市・蓮田市
【千葉県】
野田市・流山市・柏市・我孫子市・松戸市・鎌ヶ谷市・市川市・船橋市・八千代市・千葉市・習志野市・浦安市
【東京都】
足立区・葛飾区・江戸川区・北区・板橋区・北区・荒川区・台東区・墨田区・江東区・練馬区・豊島区・中野区・杉並区・文京区・新宿区・渋谷区・世田谷区
【茨城県】
守谷市・取手市・龍ヶ崎市・坂東市・常総市・つくばみらい市・牛久市
Q.2 見積りを依頼した場合料金はかかりますか?
A. 無料です。現地調査はぜひ立ち合いでお願いします。担当者とお客様が一緒に工事内容を確認していただくと、より正確な金額をご提出できます。
Q.3 解体前に何をしておけば良いですか?
A.

近隣への挨拶(工事1週間前後に担当者が近隣挨拶いたします、質問や苦情にも対応いたします)
家財品の不用品の撤去
浄化槽の汲み取り
電気、ガス、水道などの遮断や撤去(管轄である電話局、電力会社、ガス会社へ連絡)

ご自身で対応できない場合は当社がお引き受けいたします。

Q.4 家庭内の不用品の処分していただけますか?
A. 不用品の処分もご対応しておりますが、解体費用を抑えたいのであれば、行政関係へ依頼してご自分で処分することをおすすめいたします。(別途、料金がかかります)
Q.5 解体時に立ち合いますか?
A. 工事前の打合せの際はかならず施主様立ち合いで行わさせて頂きます。
Q.6 追加工事はどのようなケースで発生しますか?
A. お見積り提出後の工事箇所の追加や、地中埋設物など現地調査が出来なかった場合、追加費用をいただくこがございます。追加工事が発生する場合は、事前に担当者からご説明させていただきますので、勝手に請求することはありません。
Q.7 解体後の行政手続きなどはどうしたら良いのですか?
A. 建物滅失登記申請が必要です。それらの書類はご本人様が法務局で手続きされるか、または行政書士等に依頼されることをお勧めします。
Q.8 万が一工事中に近隣建物に損傷を負わせた場合どうなるのでしょうか?
A. 当社は工事保険加入してるため、責任を持って対応いたしますので、ご安心ください。

失敗しないための5つのポイント

対応エリア

▼埼玉県
三郷市・八潮市・草加市・吉川市・越谷市・川口市・さいたま市・松伏町・春日部市・蕨市・戸田市・加須市・久喜市・蓮田市
▼千葉県
野田市・流山市・柏市・我孫子市・松戸市・鎌ヶ谷市・市川市・船橋市・八千代市・千葉市・習志野市・浦安市
▼東京都
足立区・葛飾区・江戸川区・北区・板橋区・北区・荒川区・台東区・墨田区・江東区・練馬区・豊島区・中野区・杉並区・文京区・新宿区・渋谷区・世田谷区
▼茨城県
守谷市・取手市・龍ヶ崎市・坂東市・常総市・つくばみらい市・牛久市